ウインドダイアリーは、逗子の海と、逗子WSFレーシングの近況を自由気ままにお伝えするページです。風の吹いた日、及び週末のスクール日を中心に日記を書き加え、更新します。

最新更新419日 前回更新2月22日

長らく更新があいてしまいました。その間の3月は(スラロームに乗った日はあったけど)週末は大ハズレ続きで、天気が良ければ風は吹かず、風が吹けば雨と極寒。それじゃ海に出ようって気にもなれません。でもその遅れを取り戻すがごとく、4月に入って南風連発。しかも、例年ならゴールデンウィークから登場のシーガルが、4月初旬に早々に着れるほどの初夏を思わせるような陽気まで。たしか去年のゴールデンウィークはハズレだったけど、この調子だと今年のゴールデンウィークは大いに期待して良さそうです。週間予報でも南風、夏日の予報連発だしね。

4月5日(水) 干潮に向けた午後、腰下サイズの小ぶりな波ながらも、その崩れ方はそこそこで、南風のプチウェイブはインサイドでフロント3回。でも波風良かったのは2時から3時半までのわずかな時間帯で、その後は風が抜けてダメになっちゃいました。使用道具/ファナティックFREEWAGE95&ロフトセイルPURERIP5.4。
4月6日(木)

前日から吹き続けてるから波もサイズアップするだろうとの期待は見事に裏切られて、インサイドの波はほどんど無いに等しい膝サイズ。あまりのシブさに波を求めて裏大崎へ行ってみたものの、セットアップしない波は当てどころ無し。ウネリはあるし、風もどうにかなのに、そのコンディションの悪さにガッカリしてわずか3本乗っただけで退散。使用道具/ファナティックFREEWAVE95&ロフトセイルPURERIP4.7。

4月7日(金)

午後早くに勢いを増した3日目の南風に波も育つだろうと期待したのにこの日もダメ。水深タップリでタプタプする手前の波を諦め、裏大崎からサーファーズ前まで一通り見て回ったけど、波があっても「どこもオンショア」で、せっかくのお出かけも無駄足に終わりました。使用道具/ファナティックFREEWAGE95&ロフトセイルPURERIP4.7。

4月8日(土)

4日連続のプチウェイブは、雨の上がった午後、一番の波サイズ。でも午後に満潮を迎える潮回りに、胸下ほどのウネリから崩れるインサイドの波はフェイスが立たずに波頭がちょろちょろ崩れるだけ。唯一の当てどころは「ドン深」の岸際でのダンパだけ。まぁそれでも何度か当たって楽しくはあったのですが、4連続の風に期待が高かっただけに、ちょっと残念でもありました。使用道具/ファナティックFREEWAVE95&ロフトセイルPURERIP5.4。

4月15日(土)

南風ウェイブコンディション。いつもならインサイドがガスティーになるところだけど、この日は風の通りが良く最小ボードも使用可。13時過ぎの干潮に向けた波はセットで頭ほどもあったでしょうか、潮回りのおかげで崩れ方も良さげです。その中、フリースタイルの大会が行われています。プロクラスは早々にウィナーズが終了し、ルーザースまで進行。私は大会が終わってからゆっくり乗るつもりでしばし観戦に集中、でもそれがイケなかったようです。大会が終盤に差し掛かると風が怪しくなり、大会終了の合図に合わせるように風も波も終了。近年稀に見るインサイドのベストコンディションだったのに、見事に逃してしまいました。

4月16日(日)

初夏を思わせる陽気にサーマルチックな風。大会2日目がほぼ終了した夕方からスラロームで出艇。さすがに出遅れで、それまで盛況だった海の上もほぼ無人になっちゃった中、湾口へ向けて沖から昨日の名残りのウネリに乗せて、3月初旬以来の久しぶりのスラロームを楽しめました。使用道具/パトリックSLALOM115&ロフトセイルSWITCHBLADE7.8。

4月19日(火)

大会観戦で逃した土曜のデジャブのような肩サイズの波とウェイブ南風。でもちょっと不安定。しばし良い風になったと思えば、抜けてインサイド棒立ちのローテーションに、安全牌狙いで板大きめセイル小さめの組み合わせで出艇。風が入ってくると出て、風が落ちると待機を繰り返し、それでも当たればインサイドでは珍しいほどのダウンザラインが楽しめました。なんだけど、やっぱり逗子のインサイドはどんなに波が良くてもダンパ気味の一発狙い。楽しいけどどこか不完全燃焼で、最後にちょっと乗って片付けようと出た4時過ぎ、そこからこの日の本番がやってきました!それまで不安定だった南風が一気に西にシフト、同時に風速安定したのを合図に大崎へ。最高でした!波こそ肩サイズと決して大きくはなかったけど、インサイドとはまったく景色異なるポイントブレイクにピークからショルダーへ、フロントからカットバックしてバックサイドへと波の上を縦横無尽。1月もここで乗ったけど、これほど風向きが良い中乗れたのは、さて?最後はいつだったか思い出せないほどのベストな風と波をしばし独り占め。その後マリンブルーのじゅんたろーが来て、それでも二人で交互に乗り放題。いや〜、最高でした!使用道具/ファナティックFREEWAGE95&ロフトセイルPURERIP4.7。