ウインドダイアリーは、逗子の海と、逗子WSFレーシングの近況を自由気ままにお伝えするページです。風の吹いた日、及び週末のスクール日を中心に日記を書き加え、更新します。

最新更新1110日 前回更新10月16日

8月が雨続き、良くなったと思ったら10月はまた(週末)5週連続の雨。土日のどちらから雨が上がっても、どうにもテンションは上がらず。さらには2週連続の台風(ウインドは出来ず)で、今年はどうにもウインドから見放されてると思ったら、遅ればせながら11月に入って良い傾向が色濃く見えはじめました。8月のサーマル全滅、10月の秋のウェイブの風全滅の分も、もしかしたら!ここから先で取り返してくれる風が期待できるのかも!です。

10月28日(土) 台風の影響で雨予報ながら日中はまだ降り始めてなく、北風の中を出艇。でも先週の台風でR134の下をくぐって海へと通じる道は腰を屈めないと通れないほど埋もれてしまい、セッティングしたセイルを運べる状況では無いので、夏の海水浴シーズンのごとく台車に載せて通れる道へ。そんなことに手間取っているうちに風は落ち、湾口に着いた頃にはもう単発ブローだけ。さらには予報通りに雨が降ってきてその単発ブローも終了。風が落ち切った帰り道、オフショアの中を岸まで辿り着くのがなんと長旅だったことか。使用道具/パトリックSLALOM115&ロフトセイルSWITCHBLADE7.8。
11月5日(日)

前日夜から吹き続けた北風オフショアは勢いを衰えながらも昼過ぎまで継続。天気も良くてシーガルでプレーニングです。超ガスティーが多かった最近の中では、湾の端から端までノンストップ、さらに良いブローだと1往復以上の完走ができたのは上出来で、久しぶりに気持ち良くプレーニングできました。使用道具/パトリックSLALOM115&ロフトセイルSWITCHBLADE7.8。

11月8日(水)

ちょー久しぶりのプチウェイブ。インサイドはガスティーながらも最近稀な安定気味の風は4.7でジャスト。徐々に吹き上がる南南西の風と、腰サイズと小さめの波ながらも大崎へ。オンショアっぽい中をしばらく乗っていたら、雨とともに風が南西にシフトして、フロントからバックサイドへと波乗り満喫。と思ったらハーネスラインが切れた!急いで岸に戻って治して再び大崎へ。でもその頃にはもう風は南に振れ戻っていて残念な状況に。仕方無くインサイドの東浜でしばしライド。大崎と違う風が通り抜けるインサイドはポートライディングが出来て、それはそれでまた楽しく、けっきょく波と風があれば楽しいんだなぁ、の午後でした。使用道具/ファナティックFREEWAVE95&ロフトセイルPURERIP4.7。