ウインドダイアリーは、逗子の海と、逗子WSFレーシングの近況を自由気ままにお伝えするページです。風の吹いた日、及び週末のスクール日を中心に日記を書き加え、更新します。

最新更新97日 前回更新8月25日

雨続きだった8月、週末ベストだったのは本栖湖合宿の2日だけでした。そして9月、風は相変わらず安定しません。週末ごとプレーニングはできるものの冬を思わせるオフショア多めのコンディション。台風も波ばかりで風はイマひとつ。できれば台風ライドしたいけど、それより願わくば7月のようなサーマル再び、です。

8月29日(日) 朝のうちはイマイチな感じだったものの、その後北東のオフショアが単発ブローながらも少し吹き上がって午後から出艇。でもしばらくはブローがあまりに短すぎて走ったと思ったらすぐ終わるの繰り返し。そうこうするうちに少し北にシフトした風が湾の西半分を覆うようになり、そこから先は東のブローから西のブローに乗り継げてどうにか1レグ走りきれる状況改善。ダメ元で出たけど、思ったより気持ちよく走れたから儲けものだったかな、の半日でした。使用道具/パトリックSLALOM115&ロフトセイルSWITCHBLADE7.8。
9月3日(日)

予報通りに午後も遅くからサーマルが入ってきました。でも少し東にシフトしたクロスオンショアは湾外でないと風が通ってません。そのため超不安定な湾内を脱出するのに時間を要し、やっと湾を出たと思ったらメンバーと擦れ違い。その後は、仕方無く一人ぼっちのプレーニング。とは言え、インサイドへ向かう道は、ウネリにパンピングを加えればすぐさま走り出せて、沖から湾口までノンストップの完プレできるけど、アウトに向かうのはほぼ走れず、のアンダーだったんですけどね。使用道具/パトリックSLALOM115&ロフトセイルSWITCHBLADE7.8。