セイルリペアサービスのご案内


逗子WSFレーシングではセイルリペアサービスを行っています。使用者のレベル、使用状況、破損状況などを総合的に監修し、ウインドを知り尽くしているからこそ目の行き届く修理を行います。

多くの有名セイルブランドや有名プロショップからリペア工場として指定されています。

Oosaki Zushi Kanagawa/10JULY2002

個人でのオーダー方法

1)メールにて修理依頼を。その際にお見積もりをお知らせいたします。

2)現品を元払いにて下記住所宛にお送りいただき、代金を指定口座にお振込。

3)お振込確認後すぐに修理し、指定住所に発送いたします。

リペア期間はセイル到着後、土日祭を除いて1週間程度です。

Rideing by Masa Shibazaki

参考価格

メインパネルフィルム交換 8,000円〜
フットX-PLYパネル補修 3,000円〜
スリーブ補修 3,500円〜
バテンポケット補修&補強 1,500円〜

Photo by Tamotsu Takiguchi

メールにて詳細を

メールでの打ち合わせの際に写真を貼付いただければより詳細なお見積もり、詳細な修理方法などをご提供できます。大切なセイルですから、不明な点は幾度でもご遠慮なくお問い合わせください。

逗子WSFレーシングセイルロフト 横須賀市芦名1-3-5 3F

お問い合わせはquestionフォーマットをご利用ください。折り返しメールにてご連絡いたします。